集会のお知らせ

第四回 研究会

木村草太先生 講演会

「憲法九条の今後」

10月30日(月)18時開演 (17時30分 開場)

横浜国立大学 常盤台キャンパス 大学会館4階ホール(キャンパスマップS1-5)

入場無料

講師紹介

木村草太先生

 

1980年横浜生まれ。首都大学東京・都市教養学部准教授。憲法学者。主な著書:『平等なき平等条項論』(東京大学出版会)、『憲法の急所』(羽鳥書店)、『キヨミズ準教授の法学入門』(星海社新書)、『憲法の創造力』(NHK出版新書)、『集団的自衛権はなぜ違憲なのか』(晶文社)、『憲法という希望』(講談社現代新書)ほか多数。ブログは「木村草太の力戦憲法」。テレビ朝日系「報道ステーション」コメンテーターとしても切れ味鋭く活躍中。

いま、憲法が熱い!

安倍政権成立以来、「憲法」をめぐる論議が高まっています。2年前の9月に「安保法制」が強行採決により成立した際、ほとんどすべての憲法学者が、「違憲」であるとして批判しました。いま、私たちは、「憲法違反」の法律が効力をもってしまった状況に暮らしているのです。これは、いったい、どういう事???

政治について、歴史について、その他さまざまの観点ではまったく異なる意見をもつ憲法学者の人々が、なぜ、どういう点で「一致」できているのでしょうか?

 

焦点の一つ、第九条の真実と将来について、注目の憲法学者・木村草太先生をお招きし、「熱い」問題を、持ち味の「クールさ」で語っていただきます。

 

 

会場へのアクセス

横浜国立大学 常盤台キャンパス 大学会館4階ホール

(キャンパスマップS1-5)

 

横浜駅西口からバスをご利用ください。下車停留所は「横浜新道」または「岡沢町」です。

  • 11番乗り場 「循環外回り202系統」横浜駅西口行 
  • 14番乗り場 「循環内回り201系統」横浜駅西口(松本経由)行
  • 14番乗り場 「急行329系統」横浜駅西口行

 

 


集会のお知らせ

第三回 研究会

18歳選挙権を考える映画会

今回の参議院選挙から、大学1年生・2年生の方々も、この国の行くすえに大きな影響を与える一票を投じる権利を付託されます。若い人たちも、年配のみなさんも、より若い高校生、中学生、小学生、幼稚園・保育園の子どもたち、まだ生まれていない次の世代、次の次の世代のために、この国をどのような国として手渡したいのか。もう一度、一緒に、立ち止まって考える機会を持ちませんか?

 

「不思議なクニの憲法」 松井久子 監督作品

日時:2016年7月7日(木曜日) 16:30~

会場:横国大常盤台キャンパス 

教育人間科学部講義棟8号館204室(S2-1)

キャンパス・マップ地図 

参加費:お志しのカンパを集めさせていただきます。

 

お問合せ:

山崎圭一 keiichi.yamazaki@nifty.com

 

横浜国立大学九条の会

 

第二回安保関連法案と憲法を考える研究会

佐藤学先生(教育学)に聞く

日時: 2015年11月19日(木)

       17時30分開場 18時30分開演

場所: 横浜国立大学教育文化ホール大集会室

参加申し込み不要・入場無料

講 師:

佐藤 学 先生 

東京大学名誉教授(教育学)・元日本教育学会会長

「安全保障関連法に反対する学者の会」発起人

 

多くの疑念や反対をよそに、重大な決定がなされ、物事が進められていく。そのような中、多くの学者・研究者が全国で声を挙げています。横浜国立大学九条の会、今回は「安全保障関連法に反対する学者の会」から、発起人の一人である佐藤学先生をお招きすることになりました。

 

「学者として行動するとは?」「学生団体SEALDsの意義は?」「東アジアの民主化という国際的な文脈ではどう見えてくるか?」

 

発言する知識人の先頭に立つ先生を囲んで、大学人・学生・市民ができること、今後の見通しについて、ともに語り合い、つながりあう場としたいと思います。

集会に参加された方へ

集会に参加くださり、ありがとうございました。よろしければ、下のアンケートにご協力ください。氏名等の個人情報については適切に管理させていただきます。

メモ: * は入力必須項目です


2015年9月3日

安保関連法案と憲法を考える研究会

小林節先生(憲法学)に聞く

2015年9月3日(木)

17時30分開場 18時開演

横浜国立大学 教育文化ホール大集会室

講 師:

小林 節 先生 

慶應義塾大学名誉教授(憲法学)

 

昨年の「集団的自衛権」容認の閣議決定・今夏の強行採決による安保関連法案の衆院通過。緊迫した政治状況を前に、この国の来し方・行く末に思いをめぐらしている方も多いことでしょう。このたび、6月4日衆院憲法審査会の席上「安保法案は違憲!」という衝撃的発言を行った3人の憲法学者の一人である小林節先生をお招きすることになりました。この国の行方を左右する重大な問題について、たしかな理解を共有し、自分の意見をもてるようになるための機会にしたいと思います。

参加者アンケート

ダウンロード
「安保関連法案と憲法を考える研究会 資料」(9月3日)
2015年9月3日 小林節先生をお招きして開催した「安保関連法案と憲法を考える研究会」当日に配布した資料です。小林節先生の経歴や著書の紹介、当日のお話の整理のための「今日の論点」、日本国憲法の抜粋を掲載しています。
安保関連法案と憲法を考える研究会(資料)PDF.pdf
PDFファイル 263.1 KB

9月3日(木)18時。小林節先生は桐生市の講演会から直接、横国大へ。会場は170名を越える盛況でした。